いまここ 子供向けGPS端末

いまここ 子供向けGPS端末

「goo of things いまここ」はGPS端末を所有することで居場所を把握することができます。 学校や公園など、子どもが頻繁に訪れる場所を設定することができるため、登下校時の子どもの行動把握に繋がります。事故や犯罪が多発する危険エリアも設定できます。

専用のGPSによる位置情報を、家族におしらせ

料金

初期費用 (GPS端末購入費) 9,680円(税込)
月額費用 638円(税込)
初月無料
最低ご利用期間 なし
解約手数料 0円

※「goo of things」アプリに「goo of things いまここ」専用のGPS端末をご登録いただいた月(ご登録開始日〜ご登録開始月の末日まで)は、月額費用が無料となります。複数の方々で見守っても追加費用は発生しません。

※ご利用2ヵ月目から月額費用が発生します。

※費用は、すべて税込みです。

※月額費用は、GPS端末1個につき発生します。

※一度、解約しますと、ご使用中のGPS端末は使用できなくなります。再契約する場合は、新規でGPS端末をご購入いただく必要があります

できること

お困りごと1

登下校時や習い事の場所への行き来、事故や犯罪に巻き込まれていないか心配です。

危険エリアに子どもが侵入した際にお知らせします。

交通事故や犯罪等、多発している危険エリアを設定することができ、設定した危険エリアに子どもが侵入すると見守る側にお知らせします。

お困りごと2

行先から時間通りに出発したか、帰ってくるか心配です。

子どもの行動履歴を把握することができます。

1.5分〜3分、3分〜5分単位で1週間分の子どもの行動履歴を把握することができるため、子どもが行先から時間通りに出発したか、帰宅したか把握できます。随時、行動履歴の設定ができるため、状況に応じて、行動履歴の設定を変更することができます。

お困りごと3

迷子になっていないか留守番できているか心配です。

子どもの居場所を把握することができます。

地図画面にて、子どもの居場所を把握することができます。子どもの居場所を把握することができるため、「迷っていないか」「家でお留守番できているか」「目的地に向かっているのか」など、心配事が解決します。

お困りごと4

普段の活動以外の場所へ行っていないか、学校に到着しているか、習い事の場所に到着しているか心配です。

目的地に到着したことや活動エリア外にいる場合お知らせします。 子どもが頻繁に行く場所(学校・習い事の教室・児童館・図書館・友人の家など)をスポット設定し、設定したスポット箇所に子どもが訪れたり、出たりすると見守る側にお知らせします。

お困りごと5

災害時、子どもの居場所から避難所や病院が近くにあるか心配です。

防災情報を地図上から確認することができるため子どもの居場所の近くに防災施設があるか把握できます。 地図画面で防災情報(避難場所・大規模病院・警察署・消防署・学校・自治体施設)を確認することができます。災害発生を想定して、子どもの行動範囲内にどういった防災施設があるか把握できるため、防災情報についてのコミュニケーションにも役立てることができます。

便利機能

GPS端末のバッテリが少なくなった場合お知らせが届くため、 GPS端末のバッテリ切れを未然に防ぐことができます。 (バッテリ残量が20%の時、バッテリ残量が10%の時)

GPS端末の充電状況を確認することができます。

GPSの所持方法

様々なGPS端末の所持の仕方があります。

高度なセキュリティによる見守り

Bluetoothをオンにした上でGPS端末を登録するため、高度なセキュリティによる見守りを実現。 例えば、GPS端末を落とした時、他人に利用される心配もないです。その他、子どもの行動履歴等の情報が外部に漏れることを防ぐため、安心してご利用いただけます。

よくある質問

GPS端末購入するだけで利用できますか?

GPS端末ご購入に加えて、「goo of things」アプリのご利用に関するお申込が必要です。ご利用に関するお申込み等の詳細につきましては、ご利用マニュアルをご参照ください。

最低利用期間はありますか?

最低利用期間はありません。契約期間の縛りもありません。

保証期間はどれぐらいですか?

保証期間は、GPS端末購入後(GPSがご自宅に届いてから) 1年間です。

GPS端末の充電はどれぐらいもちますか?

GPS端末のバッテリは、1.5分〜3分毎の測位の場合は、約5日間、3分〜5分毎の測位の場合は、約10日間〜約14日間もちます。 ※電波状況及びご利用状況(移動時間、設定スポット登録数、いまここボタン利用頻度等)により、ご利用日数は変動します。