事業者変更のお手続き

事業者変更とは

光コラボレーション事業者様が提供する光アクセスサービス(NTT東日本より提供を受けた光アクセスサービスを利用したもの)をご利用中のお客様が、他の光コラボレーション事業者様※1の提供する光アクセスサービスへ工事不要※2で移行することを「事業者変更」といいます 。 お客様は、ご契約中の光コラボレーション事業者様との契約が解約となり、変更をご希望の光コラボレーション事業者様と新規で契約を結んで頂きます。 事業者変更前に利用していた光アクセスサービスの「お客さまID」及び「ひかり電話番号」は、事業者変更後も変更なくご利用いただけます※3。 手続きの詳細等に関してはご契約中の光コラボレーション事業者様にご確認ください。

※1 移行先がNTT東日本となる場合があります。
※2 事業者変更と同時に光アクセスサービスのタイプ変更・移転等を行う場合、工事が必要なケースがあります。
※3 事業者変更と同時に光アクセスサービスの移転等を行う場合、ひかり電話の電話番号の変更が発生する場合があります。

よくある質問

事業者変更の手続きをしたいのですが、どのようにすればよいですか?

事業者変更の手続きにはご契約中の光コラボレーション事業者様より払い出される「事業者変更承諾番号」が必要となります。 詳細は現在ご契約中の光コラボレーション事業者様にご確認ください。

事業者変更に関して事前受付は行っていますか?

当社が提供する光アクセスサービスへの移行をご希望の場合、受付開始は7月1日となります。

事業者変更手続きの際に費用は発生しますか?

変更をご希望の光コラボレーション事業者様にご確認ください。

事業者変更と転用の違いは何ですか?

転用とはNTT東日本が提供している光アクセスサービスを光コラボレーション事業者様の光アクセスサービスへ変更することです。 事業者変更とは光コラボレーション事業者様が提供している光アクセスサービス(NTT東日本より提供を受けた光アクセスサービスを利用したもの)を別の光コラボレーション事業者様※の光アクセスサービスへ変更することです。 ※変更先がNTT東日本となる場合があります。

 

 

おすすめコラボプロバイダ

OCN光転用

OCN光

OCNと光回線が1つに。「OCN 光」では、モバイル、電話、インターネット、その他オプションサービスの各種手続き・故障時のお客さまサポートを、NTT Comがワンストップで対応

ぷらら光コラボ

ぷらら光

セキュリティ対策が標準で。ひかりTVの動画配信サービスが見放題。

光回線もプロバイダー利用もセキュリティ対策も。コミコミ価格でダンゼン安い。