OCN モバイル ONE ターボ機能

ターボ機能を賢く使えば通信容量を節約できます

OCN モバイル ONEターボ機能とは、速度制限なしの通信(最大262.5Mbps)と、通信容量を消費しない速度制限ありの通信(最大200kbps)を自由に切り替えられる機能です。

 

動画や写真・音楽などを高速でダウンロードしたい時はターボONで、最大通信速度150Mbpsで高速通信、待受中やニュースの確認、メールやメッセージのやり取りの時はターボOFFで、200kbpsで通信容量を節約、 通信容量消費ゼロ!という利用方法が可能です。

ターボ機能の特徴

通信容量を節約できる

ターボをOFFにすると、通信速度が最大200kbpsになり、通信容量を消費せずに、通信を行うことができます。

簡単・気軽に変更できる

OCN モバイル ONE アプリ(Android用、iOS用)、または、OCNマイページからいつでも変更することができます。 変更は即時で反映されます。 1日何回でも変更することができます。

SIM(発信番号)ごとにON/OFFできる

複数のSIMカード(または端末)で容量をシェアしている場合でも、SIM(発信番号)ごとに、ターボのON/OFFを行うことができます。

こんな時に便利

計画的に通信容量を使えます

月末や夜間にたくさんインターネットをする予定があっても、ターボ機能をOFFにしておけば、それまでに使いきってしまうことがありません。 使いたい時間に、計画的・効率的にデータ通信が可能です。

シェアしていても、ターボはそれぞれで

家族で複数のSIMカードをシェアしている場合でも、SIMカードごとにターボのONとOFFが設定可能です。必要なSIMカードのみターボをONにすることができるので、他のSIMカードで容量を使いすぎるのを防ぐことができます。

高速通信が不要なメールやメッセージのやりとりに

文字をやりとりするだけメールやメッセージなら、200kbpsの低速通信でも十分。そんな時、ターボ機能をOFFにしておけば、非効率な容量消費をおさえられます。

ターボ機能の使い方

ターボ機能のONとOFFは、スマートフォンアプリとマイページで切り替えることができます。

ウィジェット上の「ターボON/OFF」ボタンをタップすると、即時で変更が反映されます。

アプリの使い方ガイド

 

ご注意事項

ターボ機能ご注意事項