スマートフォンとひかり電話で通話料がお得に!

スマートフォンでひかり電話

例えば、NTTドコモで料金プラン[タイプMバリュー]をご利用の場合(割引サービス非適用、30秒以下の通話時間を除く)スマートフォンとひかり電話で通話料がおトクに!

今までは

※いずれもNTTドコモ利用。タイプMバリュープランの場合、割引サービス非適用です。
※タイプMバリュープランは30秒あたりの通話料が、14.7円です

スマートフォンに無料のアプリをインストール

※スマホdeひかり電話のご利用には、フレッツ 光ネクストもしくは、フレッツ 光ライト(いずれもインターネット接続サービス)、ひかり電話(電話サービス)、ひかり電話ルーター(標準タイプ)、光ポータブルもしくは無線LANカードのお申し込みが必要となります。
※伝送距離は利用環境や電波状況によって変動します。

スマートフォンを光でんわの子機としてご利用いただけます

※1 ひかり電話、加入電話、INSネットへ発信した場合。 ※ひかり電話のご利用には月額利用料、初期費用などが必要です。
●ひかり電話のご利用には、「フレッツ光」の契約が必要です。(別途契約料、工事費、月額利用料がかかります)。 ●ひかり電話の電話機として接続したスマートフォンから発信した通話については、ひかり電話の電話番号が相手先に表示されます。

アプリケーションの概要について

アプリケーション名:AGEphone(エイジフォン)

開発会社:株式会社ageet(アギート) AGEphoneはAndroidプラットフォームを搭載したスマートフォンやiPhoneで動作するソフトフォンです。

ageetの提供する「AGEphone」の追加機能を利用する場合は一部有料となります(別途設定が必要です)。

ご利用条件として、フレッツ 光ライトまたはフレッツ 光ネクスト(いずれもインターネット接続サービス)でご利用のひかり電話(電話サービス)をお使いのお客さまで、ひかり電話ルーター(標準タイプ)+光ポータブル(もしくは無線LANカード)のお申し込みによる無線LAN環境が必要になります。

対応機種(OS) 対応アプリケーション名 アプリケーション
動作環境
提供方法
対GALAXY S

GALAXY S/S2など
(Android 2.1以上)

AGEphone for Android
  • サイズ:3.7M(Ver.0.9.061)
  • 通信環境:Wi-Fi接続
    (データ送信・データ受信、それぞれ
    128kbps以上の通信帯域)
Androidマーケットからのダウンロード
iPhone 3GS/4

iPhone 3GS/4など
(iOS 3.2以上)

AGEphone for iPhone
  • サイズ:6.4MB(Ver.1.33)
  • 通信環境:Wi-Fi接続
    (データ送信・データ受信、それぞれ
    128kbps以上の通信帯域)
AppStoreからのダウンロード

※平成24年3月現在、対応しているスマートフォンはIOS3.2以上・Android2.1以上が搭載された機種となります。(一部対応していない機種があります)。

設定について

スマートフォンにSIPアプリ(AGEphone)をインストールすることで、ひかり電話の子機として発着信が可能になります。無線LANの接続には、ひかり電話ルーター(標準タイプ)+光ポータブル(もしくは無線LANカード)のご利用をおすすめします。無線LANの設定にはパソコンのご利用が必要になります。

Android iOS
対GALAXY SAndroidご利用の方( pdf) iPhone 3GS/4iOSをご利用の方(pdf)

 

利用料金例

※1 マンションタイプでご利用のお客さまが、NTT東日本がレンタルで提供するひかり電話ルーターをお使いの場合、別途450円/月がかかります。
※2 1電話番号ごとにユニバーサルサービス料3円/月が必要となります。
※3 ひかり電話の利用料はNTTファイナンスからご請求いたします(プロバイダからの一括請求をご利用のお客さまも対象となります)。
※4 「光ポータブル」のご利用にはNTT東日本の「フレッツ光」の契約が必要です(別途「フレッツ光」の契約料、工事費、月額利用料がかかります)。Bフレッツニューファミリータイプではご契約いただけません。
・光ポータブルは本体のみのご契約も可能です。 ・月額利用料はNTTファイナンスからご請求いたします(プロバイダからの一括請求をご利用のお客さまも対象となります)。
・光ポータブルを紛失、きそん又は解約後にご返却いただけない場合、NTT東日本が指定する期日までにその補充、修繕等に必要な費用をお支払いいただきます。 ・ご使用の際は取扱説明書にしたがって正しい取り扱いをしてください。
※5 初期工事の内容によっては工事費が異なる場合があります。詳しくは工事費についてをご確認ください。初期工事費は分割(30回)払いの他、一括払いもお選びいただけます(支払総額は同額です)。分割払いの途中で残額を一括でお支払いいただくことも可能です。分割払いの途中でフレッツ光を解約される場合、工事費の残額を一括でお支払いいただきます。
※6 平成26年2月1日から平成26年5月31日までにフレッツ光とひかり電話を新規にお申し込みいただき、平成26年11月30日までにご利用を開始した場合の代表的な料金です。申込期間は延長されることがあります。本料金は平成17年12月から継続して適用しています。詳しくはこちらをご覧ください。
※7 お客さまがご利用のアプリケーションによってインストール料金は異なります。
●ユニバーサルサービス料は、あまねく日本全国においてユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、緊急通報)の提供を確保するためにご負担いただく料金です。ユニバーサルサービス支援機関が定める1電話番号あたりの費用(番号単価)と同額であり、ユニバーサルサービス支援機関による番号単価の変更にあわせて見直します。 ●ひかり電話等、オプションサービスをご利用中の場合には、別途工事費がかかる場合があります。

 

ひかり電話を始めるのに最適なプラン!二段階定額サービス フレッツ光ライト