OCN 光 v6アルファ パッケージ 料金 転用でお申し込みの場合

フレッツ光をご利用中のお客さま

月額料金

プラン OCN 光 v6アルファ パッケージ 料金 2年自動更新型割引
適用後の料金
戸建て
(ファミリータイプ)
6,700円 5,600円
OCN 光
月額基本料
OCN v6アルファ OCN 光
月額基本料
OCN v6アルファ
6,200円 500円 5,100円 500円
集合住宅
(マンションタイプ)
5,200円 4,100円
OCN 光
月額基本料
OCN v6アルファ OCN 光
月額基本料
OCN v6アルファ
4,700円 500円 3,600円 500円

*1 「OCN 光 v6アルファ パッケージ」お申し込み時に、2年自動更新型割引をお申し込みいただいた場合の料金です。

*2 「OCN v6アルファ」の、最低利用期間は2年です。最低利用期間以前の解約の場合には、8,000円(不課税)の違約金をお支払いいただきます。

※ 「OCN 光」と「OCN v6アルファ」のご利用開始が異なる場合には、それぞれの利用開始に応じてご請求させていただきます。

初期費用

事務手数料

プラン 事務手数料
戸建て
(ファミリータイプ)
3,000円
集合住宅
(マンションタイプ)

工事費(フレッツ光をご利用中のお客さま)

OCN 光プランまたは光サービスメニューに変更がない場合
(ファミリータイプ ⇔ マンションタイプ間の変更なし、1G ⇒ 1G)
工事費(代表的な場合)

工事なし:0円

※ 「マンションタイプ」で光配線方式またはVDSL方式への変更が必要な場合は15,000円となります。

 

OCN 光プランまたは光サービスメニューに変更がある場合
(ファミリータイプ ⇔ マンションタイプ間の変更、100M ⇒ 1G、200M ⇒ 1G)
工事費(代表的な場合)
光サービスメニューに変更がある場合 工事担当者が伺わない場合 2,000円
工事担当者が伺う場合 7,600円

※「マンションタイプ」で配線方式に変更が必要な場合は15,000円となります。

OCN 光プランに変更がある場合 「マンションタイプ」から
「ファミリータイプ」へ変更する場合
18,000円
「ファミリータイプ」から
「マンションタイプ」へ変更する場合
15,000円

 

現在ご利用中のフレッツ光のご契約タイプが以下の場合
NTT東日本エリア:Bフレッツ、フレッツ 光ライト
NTT西日本エリア:Bフレッツ、フレッツ・光プレミアム、フレッツ 光ライト;
工事費(代表的な場合)
光サービスメニューの変更有無にかかわらず 工事担当者が伺わない場合 2,000円
工事担当者が伺う場合

7,600円

※ 「マンションタイプ」で光配線方式またはVDSL方式への変更が必要な場合は15,000円となります。

※ NTT東日本エリアにおいて、Bフレッツ ベーシックタイプまたはBフレッツ ニューファミリータイプをご利用中のお客さまが、「OCN 光 ファミリータイプ」へ転用する場合は18,000円、「OCN 光 マンションタイプ」へ転用する場合は15,000円となります。

OCN 光プランに変更がある場合 「マンションタイプ」から
「ファミリータイプ」へ変更する場合
18,000円
「ファミリータイプ」から
「マンションタイプ」へ変更する場合
15,000円

*1 代表的な工事費です。お客さまのサービス契約状況、工事内容によって実際の請求額と異なる場合があります。また、「ひかり電話なし」⇔「ひかり電話あり」に伴う機器変更や、工事の伴うオプションサービスの加入などにより追加で費用が発生する場合があります。

※ OCN 光をご利用開始後、NTT東日本エリアからNTT西日本エリアへ移転される場合、またNTT西日本エリアからNTT東日本エリアへ移転される場合は事務手数料(転用手数料)3,000円がかかります。

※ 夜間・深夜、土日休日および年末年始の工事は別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。

※ 一部のエリアでは、あらかじめ工事日として取得可能な曜日が決まっている場合がありますのでご了承ください。

割引(転用)

2年自動更新型割引

対象となる方 「OCN 光」および2年自動更新型割引をお申し込みの方
対象外となる方 2年自動更新型割引のお申し込みをされない方
割引申し込みの有無 本割引への申し込みが別途必要です。
割引内容

24カ月間「OCN 光」を継続利用することを条件に、「OCN 光」の月額基本料を1,100円(税抜)割引します。以下の割引開始月◆1を1カ月目として25カ月目および26カ月目の2カ月間を契約更新月◆2とします。契約更新月にお客さまより解約のお申し出がない限り24カ月ごとの自動更新となります。契約更新月以外に本割引または「OCN 光」を解約した場合には、11,000円(不課税)の違約金をお支払いいただきます。

<◆1 割引開始月>
「OCN 光」への転用と同時に本割引をお申し込みの場合は、「OCN 光」の転用手続きが完了した日(以下「転用日」)を含む月の翌月より割引します。すでにOCN「2年割」(以下「2年割」)をご契約の場合は、転用日を含む月も「2年割」が適用されます。
「OCN 光」のご利用開始後に本割引をお申し込みの場合は、お申し込みの日を含む月の翌月から割引します。

<◆2「2年割」をご契約の場合の初回契約更新月について>
「2年割」をご契約で転用と同時に本割引をお申し込みの場合、転用前の「2年割」の更新月が本割引の更新月に引き継がれます。「2年割」と同じ更新月に本割引を解約すると違約金は発生しません。

転用について

NTT東日本・西日本で提供しているフレッツ光をご利用のお客さまが、弊社の提供する「OCN 光」に契約を変更することを「転用」といいます。サービスの提供者はNTTコミュニケーションズになるため、NTT東日本・西日本から転用後のサービス内容や料金については、一部変更となる場合があります。転用の手続きはご希望のお客さまに対して提供します。

料金 注意事項

お申し込みについて

●お客さまのご利用場所が、ご希望プランのサービスエリアであることをご確認ください。一部行政区分と異なる場合があります。ただし、NTT東日本・西日本の設備状況などによりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合がございます。なお、NTT東日本・西日本で光回線が敷設できなかった場合、「OCN 光」のお申し込みを取り消しさせていただく場合があります。

● 「OCN 光」の料金プランは光サービスメニュー確定後に決定します。(「OCN 光 マンション」をお申し込みされたお客さまが「OCN 光 ファミリー」に決定する場合などがあります。) また、ご利用中の光サービスメニューの変更に合わせて、OCN 光の料金プランが変更となる場合があります。

● 工事実施前であれば、お申し込みの取り消しは可能です。その場合、OCN 光に関するキャンセル料などはかかりません。ただし、工事着手後(転用完了後を含む)にお申し込みを取り消された場合、発生した費用についてはお客さまに請求させていただきます。

料金について

「OCN 光」の利用開始日(光回線工事もしくは転用手続きが完了した日)を含む月は、月額利用料が発生しません(利用開始日を含む月に解約された場合を除きます)。月途中に「OCN 光」を解約された場合は、当月分の月額利用料をお支払いいただきます。なお、「OCN 光」をご契約される前に他サービスをご利用されている場合、各サービスの契約内容に従って解約月の料金および違約金が発生する場合があります。 ● 「OCN v6アルファ」の利用開始日(IPoE対応ルーターがお客さま宅に到着した日)を含む月は、月額利用料が発生しません(利用開始日を含む月に解約された場合を除きます)。月途中に「OCN v6アルファ」を解約された場合は、当月分の月額利用料をお支払いいただきます。なお、「OCN v6アルファ」の最低利用期間は2年です。最低利用期間以前の解約の場合には、8,000円(不課税)の違約金をお支払いいただきます。 ● 「OCN 光」と「OCN v6アルファ」のご利用開始が異なる場合には、それぞれの利用開始に応じてご請求させていただきます。

料金のお支払いについて

● 「OCN 光」へ転用した場合、現在のNTTファイナンスからの請求が、NTTコミュニケーションズからの請求に変わり、請求書を発行します。

● お支払方法のお手続きが必要な場合は「OCN会員登録証」または「お申し込み内容のご案内」に「OCNご利用料金のお支払いについて」を 同封しております。ご確認のうえ、1カ月以内*1にお支払い方法のお手続きをお願いします。

● 「料金請求書」を郵送させていただいた場合は、発行手数料162円(税込)/請求、「料金口座振替のお知らせ/領収証」を郵送させていただいた場合は、発行手数料108円(税込)/請求*2をご負担いただきます。

*1 口座振替のお手続きには、金融機関での手続き期間を含め、2〜3カ月かかります。

*2 新規にOCN 光をお申し込みの場合、プラン変更などにより新たにNTTコミュニケーションズから請求を開始する場合、支払い方法のお手続き期間(新規申し込み月を含め4カ月)は、発行手数料はいただきません。

● 転用後の初回請求において、一部OCNオプションサービスの料金が2カ月分まとめて請求される場合があります。

● 現在、おまとめ請求をご利用で、今後もおまとめ請求を希望する場合、改めてお手続きが必要となります。