オンラインでお申込

インターネット

付加サービス

ストレージクラウドサービス

映像サービス

OCNプロバイダ

OCNビジネス 固定IP ホスティング

  • 固定IPサービス
  • お申込書ダウンロード
  • 独自ドメイン/ホスティング
  • OCNモバイルONE for Business
    • サービス概要
    • 料金
    • 端末仕様
    • 国際ローミングサービス
    • 容量シェア・容量追加
    • ご注意事項
    • モバイルONEとの比較
    • よくある質問
  • cloudnクラウドエヌ
  • Biz Suite eカタログ
  • フレッツ光ネクストビジネスタイプ

電話サービス

会社案内

  • 携帯電話専用サイト
  • スマートフォン専用サイト
災害時用伝言ダイヤル

容量シェア

複数回線(SIM)の月次容量を合算してグループ全体でシェアできるサービスです。

複数回線の容量を無駄なく効率的にご利用いただけます。

料金

無料(初期費用・月額費用ともに)

注意事項

お申し込みに際して

カスタマーサポートデスク」からのみお申し込みいただけます。 1つの契約の中で容量シェアできるグループを1グループのみ作成できます。容量シェアをご利用いただけるのは定額料金コース(1GB、3GB、7GBプラン)のみとなります。 (速度限定・従量料金コースは対象外です。)

定額料金コースであれば、1つのグループの中に3GとLTEプランの混在も可能です。

通信規制について

各回線において日次通信量が0.5GBを超えた場合には送受信時最大300kbpsに制限されます。

月次通信量が容量シェアしている合計値を超過した場合には、月末までグループ内の全ての回線のスループットが送受信時最大300kbpsに制限されます。

容量シェアの反映について

容量シェアのグループ設定は毎月1日の早朝6時〜9時の間に反映されます。

容量シェアのグループへの追加/削除は月途中でも申し込みできます。

容量シェアしている回線をコース変更(例:7GB→3GB)した場合には、お申し込み日の翌月1日よりコース変更が適用され、一旦容量シェアの グループからは外れます。再度、容量シェアをお申し込みいただいても、適用はその翌月となるため、1ヶ月間は容量シェアのご利用はできません。

容量追加

定額料金コースの基本容量に加えて利用できる容量を追加することができます。お申し込み後、リアルタイムで追加容量が反映されるので、通信容量が足りなくなったときでも安心です。

料金

工事費 容量追加購入費
0円 500円(0.5GB毎)<税抜>
(税込:540円)

注意事項

お申し込みに際して

カスタマーサポートデスク」からのみお申し込みいただけます。

単回線ごとにデータ容量が追加できます。

容量追加利用いただけるのは定額料金コース(1GB、3GB、7GBプラン)のみとなります。
(速度限定・従量料金コースは対象外です。)

該当の回線が容量シェアをしている回線の場合、容量シェアのグループ全体に対して容量が追加されます。

0.5GB単位で容量が追加できます。

月20回/回線(最大10GB)まで容量追加することができます。

通信規制について

各回線において日次通信量が0.5GBを超えた場合には送受信時最大300kbpsに制限されます。

追加したデータ量は当月内のみ有効です。翌月には通常の月次容量に戻りますのでご注意ください。(繰り越しは行いません。)

容量追加の反映について

容量追加は即時反映となります。

お申し込み受付後に取り消しすることはできません。

毎月1日の深夜0時〜9時の間は容量追加をお申し込みいただけません。