オンラインでお申込

インターネット

付加サービス

ストレージクラウドサービス

映像サービス

OCNプロバイダ

OCNビジネス 固定IP ホスティング

  • 固定IPサービス
  • お申込書ダウンロード
  • 独自ドメイン/ホスティング
  • cloudnクラウドエヌ
    • サービス概要
    • Compute
    • Load Balancing Advanced
    • Object Storage
    • PaaSパース
    • Relational Databace
    • CDN
    • Monitoring
    • Monitoring
    • Provisioning
    • 仮想サーバータイプ
    • 操作機能
    • ネットワーク
    • API
    • サポート
    • 料金
    • 特徴
    • 利用シーン
  • Biz Suite eカタログ
  • フレッツ光ネクストビジネスタイプ

電話サービス

会社案内

  • 携帯電話専用サイト
  • スマートフォン専用サイト
災害時用伝言ダイヤル

PasS(パース)

CloudnのPaaS(パース)機能についてご説明します。

Java, Ruby, Node.js等にて開発されたアプリケーションの実行環境を提供します。

PaaS(パース)

サービス特長

Point1

コードを書くだけですぐ実行、開発に集中できる ネットワーク、OSからアプリケーションサーバーなどのミドルウェアまで含めて提供。 開発用途では、ビルトインデータベースを標準で利用可能。 環境設定は自動設定のため、お客さまはコードの開発に集中することが可能。

Point2

アプリケーションのスケールアウト/スケールアップが簡単に可能 スケールアウト、スケールアップ(メモリ追加)が簡単に操作できるため、お客さまはスモールスタートでサービスを開始することが可能。

Point3

loudn各種サービスとの連携 CloudnのComputeや ObjectStorage、Relational Databaseサービスと組み合わせて利用可能です。 これにより、本番システム運用に必要な機能をタイムリーに手軽に実現可能です。

提供機能一覧

PaaSについては、下記の機能を提供します。

提供機能   詳細
基本機能 アプリケーション実行環境 Ruby, Java等にて開発されたアプリケーションの実行環境を提供します。
Built-Inサービス 開発用途として MySQL, PostgreSQL, MongoDB等 を無償提供します。
ログ管理 アクセスログ、及びお客様アプリケーションが出力するログを一元管理します。
API Cloud Foundry APIを含む各種APIを利用可能です。
また、APIを使用する各種開発ツール(VMC等)を利用可能です。
コントロールパネル Webブラウザにより、システム状態の確認や監視設定等が可能です。
スケールアウト/アップ スケールアウト/アップの機能を提供します。
ロードバランス 負荷分散方式はラウンドロビン、sticky方式はCookieパーシステンスを利用可能です。
オプション機能 SSL お客様の証明書によるSSLを利用可能です。
ログ監視 お客様アプリケーションが出力するログを監視します。

※ 利用可能なアプリケーション数は、最大で160となります。(上限を超えてご利用の場合には、サポート窓口へご相談ください。)

※ 利用可能なメモリ容量は、最大20 GBとなります。(上限を超えてご利用の場合には、サポート窓口へご相談ください。)

※ スケールアウト/イン機能のインスタンス数は1〜20の範囲で選択可能です。

※ スケールアップ機能のメモリ容量は、128MB, 256MB, 512MB, 1GB, 2GB, 4GBから選択可能です。メモリ容量変更時、アプリケーション再起動を行うためサービス断が発生します。

※ バージョンアップについては、事前にポータルに掲載の上、新規デプロイ時のデフォルト環境を更新します。(稼働中のアプリケーション実行環境への適用は行いません。)

サービス仕様

PaaSの仕様は下記になります。

提供プラン

PaaSインスタンスタイプ インスタンス(メモリ:128MB)
インスタンス(メモリ:256MB)
インスタンス(メモリ:512MB)
インスタンス(メモリ:1GB)
インスタンス(メモリ:2GB)
インスタンス(メモリ:4GB)

※ 利用可能なアプリケーション数は、最大で160となります。(上限を超えてご利用の場合には、サポート窓口へご相談ください。)

※ 利用可能なメモリ容量は、最大20 GBとなります。(上限を超えてご利用の場合には、サポート窓口へご相談ください。)

※ スケールアウト/イン機能のインスタンス数は1〜20の範囲で選択可能です。

※ スケールアップ機能のメモリ容量は、128MB, 256MB, 512MB, 1GB, 2GB, 4GBから選択可能です。メモリ容量変更時、アプリケーション再起動を行うためサービス断が発生します。

対応言語・環境

言語 環境
Java 【JRE】 Sun Java 6, Oracle Java 7
【Webアプリケーションサーバ】 Tomcat 6, Resin, Resin Pro
【フレームワーク】 Spring, Play, Grails, Lift
Ruby 【バージョン】 1.8.7, 1.9.2, 1.9.3
【フレームワーク】 Rails3, Sinatra, Rack
Node.js ※1 0.4, 0.6, 0.8
Scala ※1 Lift, Play

※ Resin Proはお客さまにてライセンスをご用意頂いた場合のみ利用可能です。

※1 Node.js、Scalaについては、サポート対象外となります。

Built-Inサービス

種別 使用可能容量
MySQL 5.5 10MBまで
PostgreSQL 9.1 10MBまで
MongoDB 2.0 ※1 10MBまで
Redis 2.2 ※1 10MBまで
RabbitMQ 2.4 ※1 10MBまで

※ 利用可能サービス数は、1契約あたり16DBまでとなります。

※ VMC tunnelを使用することによりコマンドラインツール(PostgreSQLにおけるpsql等)も利用可能です。

※ シングル構成となり、故障発生時にはサービス断時間が発生します

※ Cloudn Compute上で独自に構築したDBやCloudn RDBサービスもご利用可能です。

※1 MongoDB 2.0、Redis 2.2、RabbitMQ 2.4については、サポート対象外となります。

API一覧

名称 / 機能 内容
ログファイル一覧の取得 アプリケーション毎に保存されているログファイルの一覧を取得します。
ログファイル内容の取得 ログファイル本体を取得します。
検索条件として、検索開始時刻、検索終了時刻、件数、キーワードを指定可能です。

※ アプリケーションが出力するログについては、コントロールパネル、もしくはAPIにより取得することができます。

Cloud Foundry CORE

Cloudn PaaSは、「Cloud Foundry CORE」メンバーです。「Cloud Foundry CORE」 メンバーと共にベンダー・ロックインを排し、サービスプロバイダ間のアプリケーションのポータビリティを保証するPaaS環境を推進しています。