050 plus for Biz / W-mode 利用シーン

会社から携帯電話を貸与

社員個人のスマホを業務に活用(BYOD※)

スマートフォンにアプリをインストールするだけで、ビジネス専用の電話番号が使えます。 会社で貸与している携帯電話のコスト削減を実現します。

※ BYOD:Bring Your Own Deviceの略。社員個人が所有するモバイル端末を業務に活用すること。

 

01
Before

会社で貸与している携帯電話のコストが負担になっている。

スマートフォンを導入して業務に活用したいけど・・・

課題1

無料通話がないため、
全ての通話に通話料がかかる

課題2

単位時間当たりの
通話料金が高い

課題3

社内通話も有料

 

会社で貸与している携帯電話の端末代や基本料などのコストが負担になっている。今後、貸与端末をスマートフォンにして業務に活用したいが、新しい端末代や基本料などさらにコスト負担が・・・。

 

 

01
After

社員個人のスマートフォンにアプリをインストールするだけで ビジネス専用の番号を利用できる!携帯電話の貸与が不要に!

 

効果1

携帯電話の端末代や
基本料を削減

効果2

社員同士の通話料が無料

効果3

携帯電話の管理業務を効率化

 

社員個人のスマートフォンを業務に活用し、携帯電話の貸与が不要になったので、端末代や基本料を大幅に削減。050番号を利用するので、社員同士の無料通 話や携帯電話や固定電話へのおトクな通話料で通話料の削減も実現できます。また、携帯端末の管理も不要になるので、業務効率化にも繋がります。